パーティクルヘア再挑戦1

以前にもパーティクルヘアの勉強をしようと思っていじっていたが、Hair Toolを買ってしまったのでそのままになっていた。

Blenderでヘアスタイルを作りたい
さて、基本的なビューの切り替えを抑えただけだが。。。 目標であったヘアスタイルを作ろう! ってかなり無謀だが、と...

しかし、Hair Toolは一般的な下がり髪やショートヘアは作りやすそうだが結びの髪型はやりかたがよくわからない。
それより進化しているパーティクルを利用した方がなんだかうまくいきそうな気がした。

なので、こちらのサイトを参考にして、頂点グループの作成からしっかり勉強。

BlenderのヘアーパーティクルでDAZ 3D用の髪を作る
Blender のヘアーパーティクルをベースに DAZ 用に髪を作ってみたので、作業工程を記事にしておきたいと…

長い分にはあとからカットとかできるけど、長さが足りなかった場合がやりにくそうなので、とりあえず長めにガイドヘアーをとってみた。

なんだか以前より「くし」ツールが使いやすくなった気がする。
意外と思うような方向にまとめていくことができた。

あとは多分「集結」とか使えば、、、、、、あ!
これって多分目的の場所に目印となる物体を置いてそこに向かって収縮してくんだよな?
ってことは全部の髪が同じ方向にいっちゃうんじゃない?
頂点グループを半分に分けて、片側だけ作ってミラーすべきだったあああああああ!!

と、気づいてしまったので、とりあえず後回しにしてもっと基本的な形状に方向転換。
そういや今の自分の極端なアシンメトリー前下がり、バックはベリーショートみたいなヘアって見つからなかったから作っておこう!

特にカットする時が楽しいね。サクっと爽快。
うっかり切りすぎちゃった時はまた長さを伸ばしてやり直せば良い。
昔粘土でにゅーっと出てくるヘアサロンおもちゃがあったけど、あんな感じ。

で、これをメッシュに変換していきたいわけだが。。。オブジェクトモードにすると消える。

変換メニュー自体は表示されるんだけど、クリックしても何も起こらない。生成もされない。

安定版の2.7じゃなくベータ版の2.8を使っているので、もしかしたらその関係のバグかもしれない。
そういえば、もしかしたらまたアップデートされてるかもなと思ったらまさに昨日ぐらいにアップされていたのでさっそくインストールし直して、保存しておいたファイルを開いた。

な〜〜んで〜〜やね〜〜ん!
0ポイントに向かった謎の集結により、せっかくセットした髪が崩れて顔面にささってる。
頂点グループの集結の項目には何も入っていなかったが、各種タブを開いていったらヘアー形状の項目の一番下の「先端を閉じる」にチェックがついてたのでこれか?と思ったが、はずしても変化なし。

あ、と思いついて、Hair Toolの方にもパーティクルを変換するオプションあったよな?とポチってみたら、エラーがずらずら表示されてpyファイル自体の適合性がおかしいようだ。
もしかしたら近日またアップデート入るかもしれないのでとりあえず寝かせておくことにする。

コメント

タイトルとURLをコピーしました