Blender:基本操作

毎回久しぶりに起動するたび忘れてるので。。。
これはMacで多機能ボタンつきマウス及びMac,Win両用テンキー付きキーボードを使用する場合の動作確認です。

AppleキーボードとマジックマウスだとBlenderは非常に使いづらいです。
ショートカットやマウスでの動作ができないことが多いので買い換えました。
ただ現在の環境だと、一定時間放置でJISキーボードの設定が切れて配置がおかしくなるので、いちいち直すのが面倒。。。

3Dビュー上での視点の移動

動作キーボード,マウステンキー操作
歪みのない平行投影ビューにテンキーで5
拡大:縮小マウスホイールテンキーで「+」「-」
回転スクロールボタン+マウスの移動テンキー8、2、4、6でそれぞれ上下左右
上下左右移動Shift+スクロールボタン+マウスの移動
上下回転Shift+ait(op)+マウスホイール
上下移動Shift+マウスホイール
左右移動ctrl+マウスホイール
4分割/1画面切り替えctrl+alt+Q
3Dマニピュレータ表示/
非表示
(トランスフォームギズモ)
オーバーレイボタンからGizmoのチェックをはずす(2.8)

オブジェクトモードの操作

移動Gオブジェクト>トランスフォーム>移動
回転Rオブジェクト>トランスフォーム>回転
拡大縮小Sオブジェクト>トランスフォーム>拡大縮小
オブジェクトの複製Shift+Dオブジェクト>オブジェクトの複製

G,R,Sなどのキーの後にX,Y,Zなどの軸を設定することで、指定した軸のみの変形、移動ができる。

編集モードの操作

選択

個別選択面、線など右クリック
複数選択Shift+左クリック
ループ選択Alt+右クリック
全体選択/選択解除A選択>すべてを選択
範囲選択 四角B選択>矩形選択
ぬりつぶし範囲選択C選択>円選択
選択範囲の反転Ctrl+I選択>反転

選択する辺の追加shift+右クリック
ループ選択alt(op)+マウス右クリック
オブジェクトを分割する頂点・辺・面を選択してPキー
オブジェクトを結合する頂点・辺・面を選択してCtrl+J
面を貼る囲んだ辺を選択してFキー

頂点

頂点を結合する頂点を選択してAlt+M

面を押し出す面を選択してEキー。

UV

シームをつけるメッシュ>辺>シームを付ける
UV展開する展開したい面を全て選択>メッシュ>UV展開(U)>展開
UV展開図を書き出す下段メニューより UV>UV配置をエクスポート
タイトルとURLをコピーしました