数に溺れて

「シシー」と呼ばれる血縁の3人の女性。。親(60歳)、娘(34歳)、孫(19歳)が、それぞれの旦那を順番に溺死させるのだが、ミステリーとかサスペンスではない。 なにしろ計画的な殺人で入念な隠ぺい工作をするというわけでもな…

続きを読む

ZOO

ピーター・グリーナウェイの代表的な初期の作品ということで前から気になって購入したのだが、映像的にかなりエグいというので家族が居るところではなかなか見られなかった(笑) しかも無修正のヌードもガンガン出てくるよ(男性が主に…

続きを読む

ノスタルジア

タルコフスキー作品の中でも特に映像の美しさの評判が高かったので、以前から気になっていた。 こういうのはアマゾン プライムでにはないのでDVDで購入。 最初にエンドロールっぽく流れるんだ|゚Д゚))) モノクロかなぁと思わ…

続きを読む

ソドムの市

悪徳の栄え、美徳の不幸などの方が映像にしやすい気がするが、この作品をどう映像化するか興味はあった。 サドと言えばまあ悪趣味ではあるが、どことなく哲学的、反面教師的、退廃の美学的なものが垣間見得る作品群だが、この作品はあま…

続きを読む

2001年宇宙の旅

名前ぐらいはみんな聞いたことがあろうSFの金字塔。 ではあるが、なんとなくイメージはできても詳しい内容となると、はて?という感じだったので、DVDを入手してあらためて観てみました。 子供のころの話題作というイメージがあっ…

続きを読む

イレイザーヘッド

環境変わって映画館にもなかなか行けなくなってるとこなので、手持ちのデヴィッド・リンチBoxをちょいと覗いてみた。 この「イレイザーヘッド」は、製作・監督・脚本・編集・美術・特殊効果までデヴィッド・リンチがやったというデビ…

続きを読む

アンダルシアの犬

監督はルイス・ブニュエルなのですが、脚本にな、なんと我が愛するシュールの巨匠サルヴァドール・ダリ  が参加しているのです! ダリの絵はよく「なんだかわからない」と言われるのですが、この映画もそう、、 、 まともにストーリ…

続きを読む