Survival Evolved:黒真珠を求め海進出

Survival Evolved(PS4)

シリカ真珠はある程度集めてこられるものの、そろそろ黒真珠とアンコウのジェルを使うエングラムも作りたいお年頃。
そこで向かった先は、西の海にせり出した半島付近。

本拠と峡谷からとりあえず水中活動生物として、ビーバー隊長と魚大好きバリちゃんをアルゲンでぶら下げていった。
翼の生えたバリちゃんはまるでドラゴンに進化したかのようだ。。

ARK_ Survival Evolved_20181117193443.jpg

この辺りは小島もいくつかあるんだけど、拠点を作ることを考えて、真珠採集に行きやすくて最低限必要な資材もありそう、かつ海もの生物を係留して置ける海中封鎖ポイントが作りやすそうな地形をイメージしながら散策してみた。

ARK_ Survival Evolved_20181117225357.jpg

結果、樹木や岩石、繊維等もとれそうで、遺跡のような建築物が目印になり、その内部には金鉱もあるという絶好条件の島に決定。危険な肉食獣もおらず、霜降り肉も歩いてる草食の楽園。

ARK_ Survival Evolved_20181118174238.jpg

拠点もそんな大きい必要はないので浜辺の砂洲に建ててみた。

ARK_ Survival Evolved_20181118152803.jpg

さっそく真珠探しに潜ってみるとクジラ(バシロサウルス)を発見。
手渡しテイムでキブルがなくても霜降り肉でもいけるのですが、やっかいなのがこの周囲に張り付いてるマンタどもが手渡し開始と同時に一斉に襲い掛かってくるのです。結構痛いよ。

ARK_ Survival Evolved_20181118155414.jpg

その場でペット攻撃で乱闘になるとクジラも巻き込む危険性があるので、本体とちょっと引き離して殲滅してから後を追う感じですな。
それなりにテイム時間もかかるし泳ぎまくるのを追うのでスキューバ装備は胸だけでもいくつか予備を持っていくと吉。当然サメやらクラゲやらも襲ってきますので護衛必須。

ARK_ Survival Evolved_20181117221932.jpg

必死に食らいついてどこまでも追いかけた甲斐あってなかなかの高レベル。
潮吹きで虹も見れます♪
背中も暖かくて寒さ知らずだし、クラゲなどのびりびり攻撃も無効だという。

ARK_ Survival Evolved_20181118181354.jpg

さて、シリカ真珠と黒真珠ですが、海中では遠目からでは判断しづらい。
反射で光ったり影で黒く見えたりで近づいてみないとどっちかな?なんだけどすぐ近くで見れば明らかに色の違いでわかる。

こっちがシリカ
ARK_ Survival Evolved_20181118185247.jpg

こっちが黒真珠。ね?黒いでしょ。
ARK_ Survival Evolved_20181117224756.jpg

何度か潜る間にイクチオもテイムできました。
実は最初にLv140超えの高レベルを苦労してゲットして喜んでいたら、帰りにクラゲに絡まれて即死。イクチオはレベル高くても初期値でサドルなしだと激弱すぎ~~~~~!!

てなことで次からは近場で手ごろなレベルを捕まえて、素早く拠点に持ち帰ってサドル装着させることにしました。それから鍛えた方が確実。

ARK_ Survival Evolved_20181118181928.jpg

しかしクジラの体力半端ね~~~~~~~。ちょこちょこっと振っていっただけであっという間に10万超え。こりゃなかなか死なないぞ。

ARK_ Survival Evolved_20181118181908.jpg

何日も繰り返し潜ってひたすらわずかな黒真珠を集めていく。しかしアンコウは深海じゃないといないということで姿をみかけたことはない。

バリちゃん護衛にクジラとイクチオx2で深海目指し、ついでに黒真珠ポイントもみていくかと。
だんだん暗くなる深海目指して潜って行ったら、そこが見えたところでイカの大群に遭遇。
こりゃやばいかと思ったが、バリちゃんが大活躍して意外と倒せた。
主に自分自身がいかにとっつかまっておとりになってます(--;)スタミナなくなる。

ARK_ Survival Evolved_20181118213410.jpg

海中に難破船の一部みたいな建造物発見。

ARK_ Survival Evolved_20181118214025.jpg

実際真っ暗でどこに何があるかよく見えなかったが、手探りで周辺ごそごそ探ったら△押したそばから次々に黒真珠が手に入る!なんだこのボーナスポイントはっ。
いままでのちびちび集めてたのがウソのようにざっくざくと100超えの黒真珠が一気に手に入った。

ARK_ Survival Evolved_20181118213914.jpg

乱闘を重ねたせいか大トロもざっくざく。

ARK_ Survival Evolved_20181118215110.jpg

クラゲに絡まれたり、クジラが苦しみだしたので浮上する途中で後方のペットがからまれたらしくアンコウKILLの表示が。自力で見つけられなかったが、バリちゃんがジェルをしっかりお持ち帰りしてくれてた。

しかも、後で荷物整理してたらアルファ???え?あのイカの中にアルファイカが混じってたのか!気づかなかったがいつのまにやら倒してたらしい。おそるべし。

ARK_ Survival Evolved_20181118215637.jpg

思いがけず希少資源ざくざくで大漁を喜びながら帰還。この一回で今までの数日を何倍も上回る結果になったよ。深海すげえな。

おまけに海ペット用プールに帰ってきて門を閉めた後に気づいたら、知らないイクチオの子が二匹紛れ込んでたw。レベル低いがおまけで餌付けしといた。

ARK_ Survival Evolved_20181118220825.jpg

成果があがったリゾート拠点の宝を抱えて滝の本拠点に戻り、さっそく暗視ゴーグルを作ってみた。
夜見渡すとこんな真っ暗で何もみえない状況だが、頭に装着すると。。。

ARK_ Survival Evolved_20181118230758.jpg

うっひょおぉ~~~~~~

すごおぉ~~~い! 暗視ゴーグルだあぁ~~い好き♡

ARK_ Survival Evolved_20181118230743.jpg

過去にアイランドでライト付きヘルムのほうは作ったことがあった。
洞窟内で役に立つと思ったのだが、連れ込める大きさということでペンギンを抱えていったら、ペンギンの「頭だけ」がぺっかーーーーーとまぶしく輝き周囲は何も見えないという意味不明な状況になった。期待は裏切られたのだ。

しかし、この暗視ゴーグルは使えるぞ!視野も広いし夜間や洞窟内でも大活躍できそうだ。
ジェルもまだたっぷりあるので修復も問題なさそうだが、それ以上に水晶の欠乏がネックなんだな。

ARK: Survival Evolvedは開発元:Studio Wildcard、販売元:スパイク・チュンソフトの製品です。

© Spike Chunsoft Co., Ltd. All Rights Reserved.
© 2018 Studio Wildcard. All rights reserved.

タイトルとURLをコピーしました