ARK Mobile:アタッカー変化

前回アロサウルス全滅ということで、このままわんこを海中移動させることは厳しいと判断し、アルゲンに飛び乗って拠点に戻り、そこでわんこ群をリクエスト呼び戻しした。
、、、わんこも一匹足りない。アロと共に沈んだか。。。

狼と間違えて沼拠点にいたクマも呼び出してしまったが、肉食アタッカー欲しかったからまあちょうどいいか。
クマちゃんをメインアタッカーとして再出発。
途中ペンギンが複数いたので、そういやそろそろポリマー準備もしようと。

麻酔矢ではなかなか寝てくれなくて、うっかり殺しそうになるので体力ギリギリのところ回復を待って打ち込んでいく。
あれ?ペンギンってこんなクマみたくギリギリ昏睡?こん棒の方がよかったのかな。

とりあえずペンギンは拠点に置いてきて、前回の轍を踏まないように今度は山すその方を慎重に進んで真珠のいっぱいある湾に到着。

本当は「罠」をつくる材量しか持ってきてなかったが、幅広く「カキ」が海岸線沿いに散らばっていてリポップも早いので、急遽小型の拠点も作ることにした。

建設途中からさっそくティラノさんに襲われる。
そう、おいしいところ=危険地帯だからねw。
半島の先っぽ、つけね、海岸線のちょい先と生物リポップポイントはいくつもあって、サーベルタイガーや、狼の群れなども含め攻撃的なのがぽんぽん湧きだします。

でもまあだいたいさばけるので安心して戦闘放置。
ここは雪山と平原地帯の境なんだけど、平原側の岸にも「カキ」がずらりと出てくるので、湾の内側、岸寄りの端を泳いで取りに行きました。
浅瀬なのでまさかここでは溺れないだろうと。流氷じゃなく普通に岸辺から岸辺だし。
沖よりや中央付近からはクラゲもいたりしますが。

んが!
行きはなんの問題もなくクマの後からわんことアルゲンも全部ついてきてたのですが、帰り、対岸に渡って振り向いたらわんこが一匹もあがってこない!
泳ぐの遅いのかな?とどこかに頭が見えてこないか水面を見つめてたら。。。。。
順番に一匹ずつ3匹死亡のテロップが。。。。

エェエェエェエェエェエ(゚ω゚ノ)ノエェエェエェエェエェエ

クラゲの大群でも寄ってきたのか?でもクマは何事もなく泳いできたが。。。
岸寄りなので、途中引っかかりそうな流木なども破壊してきたんだが、またもや水中で無駄な死亡。

はい、わんわん祭り終了しました!!

その後、ビーバー隊長も呼んで、本格的にあちこちに罠づくりをスタート。

しかしその後、とっくにお亡くなりになったと思っていた、崖から海に落ちて戻らなかった最初のわんこが生きていたことに気づき呼び寄せた。
しかも、なぜか肉や毛皮やらアイテムやら消えたとき所持していたもの全部もったまま現れたぞ?

んが!
野犬の群れを退治した後、ビーバー隊長とクマちゃんがバッグと化しているのを発見。(--;)
HP2000近くにサドル分の防御力もあったはずなのに、どんだけ野犬強いねん。。。。

アロ隊ー壊滅ーわんわん隊ー壊滅。。。。ときたら、次はアルゲン隊発足だ!

またもやメインアタッカーを失ったので、カルノたんも呼びつけてみたw
しかし、アルゲン増やしてフォローさせると、止まった後に目の前をふさぐように漂ったり、囲まれて動けなくなったりするのでのでめっちゃうざい!

コメント

ARK: Survival Evolvedは開発元:Studio Wildcard、販売元:スパイク・チュンソフトの製品です。

© Spike Chunsoft Co., Ltd. All Rights Reserved.
© 2018 Studio Wildcard. All rights reserved.

タイトルとURLをコピーしました