栃木:那須 ローズウッド ガーデン&ヴィラ

! 温泉 個室風呂付 国内

台風接近の影響もあってか、直近にひょこっと1部屋空きがみつかった個室温泉風呂付のお宿。
全5室オールスイートルームというのがウリ。部屋ごとに内装が違う有名ブランドでまとめられており、雰囲気が異なる。

独立したコテージ形式で、部屋ごとに温泉がついているため人目を気にせずくつろげる。
チェックイン後はチェックアウトするまでホテルの方の部屋への立ち入りや直接の接触はないので、裸族として過ごそうが、コスプレしようがお気に召すまま(。・о・。)

お部屋は、本来あまりこういうところには泊まらないのだけど、チャッキチャキにファンシーなロマンティック洋風。たまには気分転換にもなるかなぁ~っと。
エアコン、テレビ、冷蔵庫はついてます。

部屋の電気は夜はやや薄暗め。
携帯の電波はau、docomoとも1-2本とかなり弱い。WiFiはなし。

寝巻きの代わりにバスローブ。
基本部屋から1歩も出ないで完結するからこそだね。

お風呂はまず内風呂として広いジャグジー?!でと思ってお湯張って入ってみたら、ん?ボタン押しても動かない。

あ、、、(´・∀・` )アラマァ。
余計なことしちゃったな。バスタブの脇に張り紙してあったの気づかなかった。
でも体や頭を洗うのはこちらで。

シャワーは頭上から降り注ぐタイプと手持ちの切り替えが出来るが、手持ちの方が遥かに水圧が強い。

温泉は部屋から続く屋根のある半露天で、目の前には小川が流れてます。
浴槽は2人並んで余裕で手足が伸ばせる広さがあります。

泉質はアルカリ性単純泉で、加温と循環あり。でも客室ごとに引いてあるので、他の部屋と一緒に循環してるわけではないようだ。
お湯は熱すぎずぬる過ぎず長く入っていられる温度でした。

車道から少し奥まったペンション、別荘地区にあるので非常に静かです。
むしろ小川のせせらぎだけが響いて、起きた時に大雨が降ってるのかと(^^;)

お料理はもともと創作フレンチディナーなんだけど、コロナの為「お弁当」になるとのことだったので、期待せずにチェックイン時に幕の内弁当みたいなのを手渡される覚悟で行きましたw(最悪を考えていた方がガックリする確率が減るから。。。)

実際には、入り口すぐ脇に配膳専用のボックスがあって、夕食時間になると外から差し入れて中から取り出せる仕組みになってました。

取り出して並べたりするのはセルフだが、ちゃんとしたお料理のセットが届きましたよ。

客室内への飲食物の持込みは可能ということで、宮城で買ってきたお酒を持っていきました。
お料理自体は冷めていたけれど、ご飯は黄色の箱に入っていて、まだほんのり暖かかったです。
デザートもおいしかった。

朝ごはんは、ピクニックバスケットに入って届きました。

暖かいスープもついてました。
パンは部屋に付属のトースターで温めることもできますし、部屋に備え付けの他に朝にも簡易ドリップコーヒーがついてくるので、部屋のポットでお湯を沸かしていただけます。

タオルやドライヤー、ボディソープやしゃんぷーなどはありますが、他のアメニティは少なめで歯ブラシ、ヘアブラシ、ヘアゴム、ヘアクリップ、コットンセットくらい。
化粧水やメイク落としや洗顔などは自分でもっていきましょう。髭剃りなどもなかったので、男性は気を付けて。

また、喫煙は露天風呂の脇に灰皿が置いてあります。

チェックイン時間が16:00以降とやや遅めですが、那須付近はお買い物スポットやミニ美術館的なものも多いですからね。
私が行ったときは夫婦かカップルで来てる人が多い気がしました。

宿の方も丁寧で柔らかい対応で、滞在中は無駄な干渉は一切ないのでゆっくりくつろげるのが良い感じですね。

タイトルとURLをコピーしました