横浜開運水族館 フォーチュンアクアリウム

国内神奈川県

さて、翌日ちょいと中華街を覗いて帰ろうと宿からの道順をマップでみていたところ、気になる文字が「横浜開運水族館 フォーチュンアクアリウム」。
アクアリストたるもの、やはり水族館があったら一度は見てこないと!

なんだ?今度は占いxアクアリウムとな。色物が多いぞ横浜。
いかにもカップルや若い女性旅をターゲットにしたような所だがおひとり様で入ってみました。

まずは入り口でタブレットに生年月日とか性別とか入力して、結果からおみくじを引いてそれをもってスタート。

ご縁、金運、健康運などゾーンがわかれており、自分の水槽番号と照らし合わせながら覗いていきます(結局全部見るけどね)
番号が振ってある水槽には、このように奥にメッセージが書かれています。

なんとなくそのメッセージに合った雰囲気のお魚がいる感じになってました。

インテリアも落ち着いて、中華街のイメージを盛り込んでいる。ちょっと大人の水族館ですね。

最近この金魚提灯をあちらこちらで目にする機会も増えましたな。

ちょこっとユーモアも聞いていたり

こちらはUWSと違って海水魚も多いのがポイント

水槽内部の飾りつけは最低限で、シンプルすぎるくらいなのですが、それがまた品よくまとまってていいですね。

ゾーンごとにさりげなく配置や水槽の見せ方などにバリエーションがありおしゃれですよねえ。

健康運だったかな?私の好きなにょろにょろワールド。午前中で人も少なかったので、椅子に座ってのんびり眺めていられました。

小さめだけど、サンゴの巨大水槽のゾーンもあります。

正直感心しました。
色物だと思ってたけど、ここはちゃんとした手入れの行き届いた水族館です。
サンゴも魚もかなり調子がよく、シンプルだからこそ目立ちそうな汚れもなく。石灰藻もびっしりで、これは知識をもった人が毎日しっかり細かいところまで管理してるようですね。

サンゴ砂なんかも結構すぐどす黒くなったり、水槽際が藻で緑になったりしがちなんですよ。

サンゴたちの状態も非常に良い!溶けてな~~い。縮んでな~~い。ポリプばっちり開いてる。

うちで飼ったことある魚やサンゴ、飼いたいなと思える魚など身近な感じもよいですな。

ハタタテネジリンボウとテッポウエビが見事に共生してるのなんか見せつけられたらやってみたくなっちゃうじゃないですか。

逆に運を開かない系といわれるお魚紹介もあったりするのですが、私は好きだなこういうの。
知らない人はどこに魚がいるかわからないようだ。(岩じゃないぞ!)

そして、一番奥まった位置には「恋愛運」。カップルさんいらっしゃ~~い的な広いくつろぎスペースがありました。

リゾート風のソファや椅子が周囲には並べられ、飲み物販売もあり、ムードある照明で周囲は小さめの水槽に囲まれた環境。
どこぞのエリート金持ちが高層マンションに作りそうなリビング(笑)

うむ、いつもお邪魔しているNMC(海水魚専門店ナチュラルマリンクラブ)で見たことあるようなお魚たちである。
本棚上部にも小さな水槽が埋め込まれていておしゃれ。

ここにいるのも私がとても好きな系統の、いつかは飼いたいお魚たち。

大人気のクマノミも種類がいろいろ。これもNMCでよく見るような。。。(略

ちなみに真ん中の滑り台の中にもお魚はいます。
もうべたっちゃぁべったべたな恋人たちのお魚キッシンググラミー(ベタではない)

巨大なサメやウミガメやエイが泳ぐような水槽はないし、マグロやイワシなど回遊魚が舞う迫力水槽なんてのもない小さな水族館です。

横浜には八景島シーパラダイスという巨大なアミューズメントアクアリウムもあり、それはそれで楽しいのですが、人混みの喧騒に疲れた時にこういう小さな水族館で癒されるのもいいのではないでしょうか。

ほんと手入れの行き届いた清潔で気持ちの良い水族館でした。