ポケ森やってみた

シュミレーション

なんとなくポケ森を始めてみた。
基本的には昔やってたアメーバピグと似たようなもので、ワーネバなどと同じようにアバターで架空世界の生活をのんびり楽しむというもの。
スマホ版の簡易どうぶつの森であり、キャンプ場がホームとなっている。

どうぶつの森 ポケットキャンプ | 任天堂
任天堂のスマホアプリ『どうぶつの森 ポケットキャンプ』の公式ホームページです。いつでも、ほのぼの、キャンプライフ。どうぶつたちの集まるキャンプ場で、のんびりした時間を過ごしてください。

樹になっている果物を収穫したり、魚を釣ったり虫取りをしたりして、それをゲーム内通貨やアイテムに交換したりしながら、いろいろな動物と仲良くなっていく。
楽しみとしては、着せ替え人形遊びやインテリアデザインが主かな。
虫や魚を捕まえたときのドヤ顔がちょっとかわいいw

動物と仲良くなっていくと、キャンプ場に呼べたり、レベルが上がってアイテムの所持数やカスタムできる範囲が広がっていく。
ただ、簡易版の宿命で、おでかけできる範囲は限られているのと、効率を求めてひたすら動物たちの要求を聞き満たすということをつきつめると単純作業の繰り返しになり1日で飽きる危険性がある。(正直もういいやという気になった。。。)

なのでこういうゲームはあまり根詰めずにマイペースで自分の好きなことをやり、好きなものを集めてのんびり楽しんだ方がよい。

最初はキャンプ場やコテージも呼ぶ動物の好みに合わせた方が良いんじゃないかとか、出てきた動物を呼ぶために飾りたくもないアイテムを順番に作ったりして楽しくなかったが、もう自分が好きなアイテムから作って、自分の好きなインテリアにして、それで要求とうまく重なった子がくれば良いやと思ったら気が楽になった。

個人的にモチベーションアップに大きかったのは、ちょうど始めてすぐに、リアルでお気に入りのブランド「SOU・SOU」とのコラボがはじまるよ~というアナウンスがあったこと。

どうぶつの森 ポケットキャンプ | 任天堂
任天堂のスマホアプリ『どうぶつの森 ポケットキャンプ』の公式ホームページです。いつでも、ほのぼの、キャンプライフ。どうぶつたちの集まるキャンプ場で、のんびりした時間を過ごしてください。
SOU・SOU netshop
手ぬぐい・靴下の通販や、日本伝統のモダンデザインをオリジナルテキスタイルとして作成し、地下足袋や和服、作務衣、ルコックとのコラボ商品、を製作、販売する京都のブランド

。。。まあゲーム通貨の中でもベルじゃなく、課金寄りのリーフチケットを消費する方だったんだけどね(^^;)
でも地道にやってればそれなりに溜まるので、無事ゲットできました。
しかも、ちょうど夏まつりということで、イベントでは私の好きな和風デザインのアイテムばかりが集まる時期だったので、一層やる気アップ!

ちなみに始めて最初は有料システムの友の会の「お手伝いコース」がなんと1か月無料お試しできるというサービスがあったので、とりあえず相棒を選択。
ついてくるのはかわいいが、実は採集には結構邪魔なのでキャンプ場に置いておいてもOK。
本領を発揮するのは、仕事中や寝ている間など長時間ログインできない間に生産材料やイベントのアイテムまで集めておいてくれること!これがなかなか便利。

貨物船でアイテム出荷すると服や地図やお菓子やリーフチケットなどがもらえるのだが、基本は~150Pくらいなので、魚や昆虫や鳥など一般採集物で出荷することがほとんど。
有利なオススメアイテムがそういう一般物だったらなおラッキーだが、生産材料や家具などはまだまだ必要なので出来るだけ控えている。
そんでリーフチケットで連続もらわずに、時間はかかるが1個ずつおみやげもらってまた送り出してる。

んが、おうごんの島だけは手持ちのアイテムかき集めても無理wwwだって普段の10倍だもの。
おすすめアイテムを作らないとまずクリアできないのだが、その制作物がこれまたレアアイテムを使うので何度も作るわけにもいかない。しょうがないのでこれだけは1っ回だけ送り出しておみやげの残りはリーフチケットで一気に受け取ったよ。。。

ポケ森の良いところは、他のゲームに比べてイベントのクリア条件がかなりゆるい!
そんなずっと張り付いてなくても、適度に時間のある時にポチポチしてるだけで、とりあえず今までのところすべてのイベントは期限前に無課金で余裕をもってクリアできちゃってる。
これはなかなかないですなあ。シムズとか結構きつかったもの。。。

仲良し花火イベントなどほのぼのするものもあるし。

しかし、シーズンロングイベントのうちわ集めは途中からゲームを始めたため、こればかりは決まった数しかもらえないから足りなくなりそうだなあとあきらめていたのだけど、、、、
おばけやしきイベントの終盤にアイテム製作で大量にもらえたため、期日前にコンプできてしまった(@@)

どう遊ぶかにもよるけれど、かなりゆるくて子供でも何も難しい操作もなく楽しめる。
服やアイテムをたくさん集めたい人は月額コースに入ればよいと思うし、無課金でも特に何のストレスもなく、普通にやってればレベルもガンガンあがっていく。

ちょっとした時間の暇つぶしにも調整がきく簡単なゲームだからファンも多いのかもね。
とりあえずまったりともうちょい続けてみようかなと。

タイトルとURLをコピーしました