このBlogについて

何か意味があるのかわからないが、私はよく夢を見る。
と、いうより誰でも実は一晩の間にいくつも夢をみているはずらしいので、よく覚えていると言ったほうがいいのだろう。

そこで覚えてる範囲でその日見た夢を書き綴ってみようと思った。そしてそれを3DCGで視覚的にも表現してみたらおもしろいんじゃないかとふと思いついたので、夢日記を書いてみる事にした。
夢なのでものすごく脈絡もないし、文章的には読んでも意味がわからないものばかりだと思います(^^;)

夢というのは、無意識の感情やストレスや不満、願望などが形を変えて現れると言います。
だから占いというより、精神分析的なものとして解読していくと何かみえてくるものがあるかもしれない。
キーワードなどを拾い上げて自分で解釈して行くのはなかなか難しいところですが、少しずつそういう面も勉強していかれたらなぁとは思ってます。

ちなみに、夢というのは突然起こされるとだいたい忘れてしまう傾向があるようだ。
目覚ましのアラーム、チャイム、電話、家族などに無理矢理たたき起こされると一瞬で忘れる(ーー;)
ゆっくりと覚醒した場合はだいたい覚えている部分が多いので、横たわったままひととおり反芻して、すぐにメモするとある程度は書けるようだ。とはいえ時間がたつと細部から忘れていくのでやはりすぐに流れをざざっと書き留めることがポイントだろう。

とはいえ、やはり起き方や時間の関係もあって毎日すべて覚えて書き留められるわけではないが、できるだけ意識して覚えていることは書き留めていきたいと思う。
もともと記憶力は悪いほうなので、一種の訓練としても役立つ気がしますな。

コメントする