PAN ネバーランド、夢のはじまり (3D)

期待を裏切らないチャッキチャキなファンタジー。
ピーターパンの誕生秘話という位置づけで製作されたのが「PAN ネバーランド、夢のはじまり」だ。

ファンタジー映画はこのくらい現実世界から切り離される方が、個人的には夢の世界で楽しめるので好き。
ストーリー的には王道で安心感もある。

上演時間の関係で3D観覧となったが、効果は少しはあるかな?
特質上、細かい粒や細いものなどが飛んで来る時は、思わず体が反応してしまった(笑)

一番のお気に入りは、大木の年輪に浮かび上がる過去の出来事や、水の記憶として形になる出来事などのCG。とくに年輪からの形状がなめらかで美しい。
浮かび上がって変形して行く模様が、3DCGいじりに興味がある人間としては目を奪われる。
本来なら殺伐とする戦闘のシーンも、いろ鮮やかな煙幕がぽんぽんと広がって夢の中の出来事のよう。

黒ひげのヒュー・ジャックマンはアクがでてて良かったと思う。2012年の「レ・ミゼラブル」でジャン・バルジャンを演じた実力派だね。
共演のアマンダ・サイフリッドは、その時のコゼット役やん。。

元のピーターパンとは違う代物だとはわかっているが、原作もまともに読んだことがなかったので、この機会にちゃんと本で読もうと思った。
海外ではいまいち不評のようだが、親子で見るにも素直に夢あふれるファンタジーなので良いのではないかと。

ただ、日本語吹き替え版は、なぜか松田聖子がラストに流れるテーマソング。正直字幕版の方が見たかったなあ。Lily Allenの劇中歌はかろやかでよいかなと思う。
海賊の歌にしては変わってるなあと思っていた岩場での合唱。。。。
Nirvanaの楽曲「Smells Like Teen Spirit」と、Ramonesの楽曲「Blitzkrieg Bop」だそうな。。。え!?あの曲?確かにサビが、確かにっ!
聴き比べてみたが、うたい方とアレンジ次第でなんでも海賊っぽくなりそうだということがわかった(笑)

PAN~ネバーランド、夢のはじまり~ 3D & 2D ブルーレイセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください