仙台の春を探して(震災後1ヶ月過ぎ)

ここのところ、どうも気力も食欲も激減して、寝てもどんよりとしたけだるさが残ったままの状態だった。

しかし、いよいよ新幹線が走り、空港も復活した。もう孤島じゃないぞっと! 各地を結ぶ在来線も今月中にはほぼつながるようだ。
八木山動物園や松島マリンパークも月末にはオープンするようだし、もうちょっとだ。

今はどこへ行くあてもないけれど、家に閉じ篭っていてもストレスは増大する一方。ようやく暖かくなって来て、とうとう仙台でも桜が咲き始めたということで、久しぶりに愛車(自転車)に乗って、散歩に出かけてみた。

まずは政宗公とその一族が眠りにつく瑞鳳殿へ。

まだ修復中で公開はされていないのだけれど、通り抜けはできるようなので歩けるとこだけ散策を。深い緑に囲まれた山なので気分はリフレッシュできるだろう。
急な坂道を上り始めたところで鮮やかなピンクが目に飛び込んで来た。

おお、すごい!しだれ桜がほぼ満開になってるではないですかっ!

実はここ、墓場のど真ん中なんですけどね。。。あまりにも美しいので吸い寄せられてしまいました。
鎮魂と桜って、やはり合うんでしょうかね。他にもお墓参りに来ているご家族の方々もいらっしゃいました。

手を合わせて再び坂を上る。沿道には椿の花たちも鮮やかに咲いていました。

このお墓のすぐ上が瑞鳳寺。瑞鳳殿とともに菩提寺として建てられたお寺です。
とても静かな境内でお参りして、ふと目に留まったのが梅の一種? 花びらがすごい華やかで、ぽんぽんのようにまとまって咲いてるのが非常に愛らしかった。

階段を上って、左手瑞鳳殿への入り口は閉鎖されてました。まっすぐ進んで感仙殿、善応殿の前に出る。
もちろんここも現在参拝することはできません。山道脇には無惨に倒れてバラバラになった石灯籠たちがまだそのままでした。

ここは七夕のときステージを作ってライブもやってましたなぁ~。夜のライトアップが美しかったのが夢のよう。脇を通る散策路も閉鎖されています。

さらにまっすぐ進と、本殿のすぐ脇にでてきます。(入れません)
山桜などもいい感じに咲いて来て、本来なら散策するのに良い季節。。。

目の前の大きな灯籠も台座から転がり落ちていました。門のすぐ脇も。。

実は前訪れた時は夜だったので、この道がどこにつながってるのかよくわかってませんでした(^^;)
住宅街みたいなとこに出たけど、どうも自分が生きたい方向と真逆のようなので、また同じ道を引き返して来る。ひと山登ったり下ったりいい運動にはなったかな?

手前に御子様御廟に続く道があって、閉鎖されてないようだったので、ここは大丈夫だったのかなぁと行ってみたら。。。

と胸をつかれてしまった。 なんだこの惨状は。。。。伊達家のお子様や側室等の女子供の墓所で、石灯籠が整然と並んでいるはずの場所だった。しかし、これでは誰がどこやらもわからない。。。四方八方に手を合わせる。

なんとも言えないうすら寒いような、泣きたいような、ものすごく悲しい気持ちになった。

できれば小さな石塔一つでも立ててあげたかったけれど、無理。。。最後にまた手を合わせてこの場を去った。

次に、道を誤って妙なところをぐるぐるしながら青葉城(仙台城)跡方面へ向かう。広瀬側は今日も穏やかだ。

途中、手前にある仙台市博物館へ立ち寄ってみる。
まだ開館見通しが立たないが、行こうとしてた「ポンペイ展」はどうなってしまうのか、また文化財が無事か気になってしょうがない。建物自体の外見は直したのかもわからないが大丈夫そうではある。

本当はこの裏から城址へ抜けられる道があるのだが、途中に通行止めっぽい工事現場にあるようなものが置いてあったので、素直に戻って来る。この先道路沿いからもつながってるとこがあったはずだ。

ちょっときつい坂をうんしょうんしょと自転車で上ってきてみたら、城址へつながる道が閉鎖されてました(^^;)
石垣の一部が崩壊したとニュースでもあったし、まだ修復作業が続いている模様。

と、いうことで、向かいの大手門跡の公園で一休み。ここにも石垣の上に塀の一部が復元されていたのだが。。。

ううう、まんなかあたりがべこっと崩れてしまっている。壁もはがれ落ちて下に散乱しているので、歩道もここは通れない。
内側が東北大学へ続くちょっとした散策路になっているので回り込んでみたら、裏側はさらに。。。

結構この周辺も被害があったのですね。。。。
でも、この小さな散策路にはかわいらしい春がいっぱいありました♪ たんぽぽ

子供の頃は実家の周囲にも生えていた、クローバーや小さな草花がいっぱい。つくしんぼも久しぶりに見たな。

このスミレみたいなちっこい花、よく見たらハートの形をしてる♡

ちょこっと春を満喫して、帰路へとついたのですが、途中逆の車線で目の端にちらっと移った桜が見事だったので、また無駄に逆車線へ渡って覗きにいきました(笑)

うおおおお、この1本だけやたら豪華に咲き誇っていた!
問題は、桜しか見えなかったから気づかなかったんだけど、ここら一帯ラブホ街やん(ーー;)

付近には桜の名所で毎年花見客で賑わう「西公園」があるのですが、屋台は並んでいたけど桜はさっぱりでした。。。まだこれからなのかな?
そのまま買い物に寄ったんだけど、スーパーに普通にヨーグルトがたくさんあって、びっくりした!

「今日は個数制限ありません」となっていたので、大量に入荷されたのかな? それとも災害支援で優先的にまわしてもらってるのかしら(^^;)
品物も見違えるようで、どの棚もだいたいいっぱいにものがあって、物流の回復ぶりが伺えました。

ともあれ、小さい春みぃ~つけたっ♪

ー 朋有り、遠方より来たる。亦た楽しからずや。 ー

と、いうことで、先日諸事情により関東の友人が立ち寄ってくれまして、久しぶりに懐かしい顔に会えて嬉しかった。
おみやげもいろいろいただき感謝感謝(ー人ー)なんだかんだすでにほとんど一人で食べてしまったよ(笑)

そうそう、地震の影響で宅配が途絶えたせいで、なかなか届けることができなくなってしまった、あのP画伯の生殴り書き絵描き歌のパパもようやく来たるぅ~~~♪
おぅ いえ~~っす!! うぇるかむ たろぱぱ ひーいず ROBBOTにゃぁ~~!!

いろいろ楽しいことも増えてきましたっ♪

コメント (1件)

  1. SECRET: 0
    PASS:
    おぉっ!!
    枝垂桜きれいに咲いてるんだね!
    春の雑草たちも♪ のびるは?のびるはっ!!w
    、、、それにしても石灯籠。。。
    悲しい状況だなぁ。
    地震、、ほんとうにひどかったんだなぁ。。。。
    そうそう。家からえいやっ!っと出て自転車こぐと、がぜん元気になるよね♪

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >yokoさん
    すごい久しぶりに自転車のってリハビリ~と思ったが、いきなり坂ばっかりのとこ行って足が疲れた(^^;)
    うん、でもこんな中でもちゃんと春はやって来てたよ! 動いて良かった。
    街中は比較的新しいビルも多いし、密集してるから外面的にはそう被害は目立たないんだけれども、やはりこういうところはモロに振動をうけているんだね。
    普段は大人数人でも簡単には持ち上がらないだろう重量のあるものだけれど、たまたま散策に来てる人とかいたら大変なことになってただろうな。
    先端だけもげて転がってたりするのが、ものすごく生々しさを感じさせてくれます。。形も家に似てるせいもあるんだろうね。
    こういう場所は、まだまだ修復には時間がかかりそうです。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    春爛漫(*^▽^*)
    今年の花見は通勤途中の車窓から…だったから
    こんなに素晴らしく咲き誇った桜に感激☆
    でも地震の被害を見ると現実に引き戻されるね…

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >tsumikiさん
    まだ全然のところもあれば、もう満開のとこもとかなりばらつきがあります(^^;)
    これだけ暖かくなったということが、嬉しいですなぁ~。寒さに震えなくてすむのはなにより。
    ほんと生活が安定して来て、周囲を眺める余裕もでてきたけれど、人通りの多くないところではまだまだ爪痕がくっきりですね。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    本当にご無沙汰しておりました。
    某所であれこれありすぎて、すっかりPCから遠ざかっていた、Kayajoe です。
    ※ここでは、Kayachan 名義になっております。
    震災直後、ず~~っと心配の真っ只中でしたが、ご無事で、本当によかったです。
    未だに、ニュースの内容は、不安が残るものばかりで、復興のメドが立ちづらい状態かと思います。
    そんな中、このような、満開の桜や春を見つけることが出来るのは、とても落ち着くものです。
    近所の垣根にも、椿の咲く場所がありますが、こちらはまだ準備中みたいです。
    我が巣のある奈良県も、吉野の桜が満開じゃないかな?
    近所の公園や、歩道橋沿いの桜も、すでに満開状態です。
    ただ・・、妙に気温が高いためか、葉桜もちらほらと・・・・。
    最近、日差しが強烈になりつつあります。
    未だに余震が続いているため、まだまだ安心できない日々が続くかとは思いますが、どうか、乗り切ってください。
    関西から、こんなことしか書けずに申し訳ございません。
    今年から看護学校に行くかやちゃんより。

  6. SECRET: 0
    PASS:
    >Kayachanさん
    うおおおぉ~~い!こちらこそご無沙汰しちゃってます(^^;)
    まったくあれやこれや重なってるうちに、すっかり行方不明者の仲間入りをしてしまいましたw。
    某所もまだごちゃごちゃしてるようで、気づけばこちらへの移住者も増えてきて。。
    吉野の桜もいつか行こう行こうと思ってる間にン十年。飛鳥時代好きにとっては一種の聖地なんだけどなぁw
    ほんとちょっと前まで雪降ったり雹が降ったりしてたのに、一気に暖かくなったね。
    そっか、ピカピカの新一年生なんだね!
    今からでも新しい資格に挑戦するガッツは素晴らしい!まだまだ需要も増えてく分野だしね。応援するよ~~♪
    まだまだこれからも大きい余震も続くようだし、このまま夏場になれば電力も心配だけど、なんとか乗り切っていきましょう(^^)

  7. SECRET: 0
    PASS:
    あまりに美しい桜ですね~。
    神社の人に聞きましたが寺社にあるものは文化財なので勝手に片付けられないそうです。
    いろいろと大変ですね~。
    ファイト~!

  8. SECRET: 0
    PASS:
    つくし見るとなんか春って感じしますね!
    タンポポの黄色も良いですね!

  9. SECRET: 0
    PASS:
    >村長さん
    なるほど!勝手に動かしてはいけないのですね(^^;)
    今回歴史的な文化遺産も数多く被害があったようですから、順番にチェックしてまわって修復作業にかかるのかな。時間はかなりかかりそうですね。

  10. SECRET: 0
    PASS:
    >甘茶DeSOULさん
    昔はそのへんのあぜ道や田んぼなどにあった草花も、最近はめっきり目にする機会がなくなってきました。
    なんだか「あ、まだこういう草花って生えてるんだ!」となんだかほっとしたような不思議な感じがします。
    自己主張が強いわけではないけれど、じっくり見るととても可憐な野の花たち、はほっこりした気持ちにさせてくれますね(^^)

コメントする