GPS頼りに八木山動物公園へ行ってみた

まともに自転車でお散歩に行くのは、ものすごい久しぶりになる。
当然とんでもなくなまってるはずなので、まずはリハビリによさそうな軽めのコースを選択した。。。つもりだった。

地図上でみれば片道5kmくらい、往復でも10kmだ。のんびり走っても30分くらいで着いちゃうんじゃないの〜〜?

今日は久しぶりに天気もよく暑いぐらいの日。Tシャツで飛び出し途中コンビニで飲み物と疲労回復の干梅を買って、ごきげんにスタートした。

仙台はメインの大きな通りをはずれると、歩道も路肩もほとんどない割には交通量もそこそこあるので、あまり走り易いとは言えないのだけれど、まずは快調な出だし。

快調すぎて曲がるとこすぎてしまい、ちょっと戻り、GPSのナビに記されている脇道に入って行くと。。。「?!」

yagiyamapota_01.jpg

目の前に立ちふさがったは、とんでもない急坂。

なんか写真にとると、実際よりもかなりゆるやかに見えるんだけどシャレにならない。帰ろうかと思ったくらい(^^;)

最初ひとこぎふたこぎしてみたが無理!無理!無理!とりあえず降りて引きずってあがることにした。

これ写真じゃ伝わらないので、どのような状態であったかと絵にしてみました。

yagiyamapota_02.jpg

まぢよ。。。こんな感じ。写真にとりたくても、手を離したら一巻の終わりという状態。

とりあえず途中で横道と交わる狭いところまで押し上げた時には、滝汗で心臓ばくばく足もがくがく。うえぇっと気持ち悪くなってました(ーー;)

しかも、ここで終わるどころか、1.5mほどのオアシスゾーンの先にはさらに傾斜を増した坂がはるかつながってる。。。

すでに足が重いよ?どうするよ?あきらめる?

一休み中にいろいろな思いが渦巻くが、結局意地が打ち勝って、さらに引きずって登ることにした。

yagiyamapota_03.jpg

つまづいたら転がり落ちてとまらなそうだな。前面の茶色いマンションの下からあがってきたのよ、ほんの数百メートルで一気にこの高さ。

Twitterでちょっとつぶやいて、大げさだと思った人もいるだろうけど、一気に登れないので人様の庭先のちょこっとした平面をお借りして何度も休み休み。

その合間にiPhoneアプリの水平器で坂の途中を計ったら、傾斜27度、32度、35度。。。。化け物だよ!!この付近の住民は、まず自転車なんて乗ることはないんだろうな。。。

この坂を越えれば。。。って、坂がおわらないよっ!!

yagiyamapota_04.jpg

そう、八木「山」であるからして、山の上だったのだな(ーー;)距離は短いけれど、それはこんな強引な急傾斜で最短で登らせるからだったのだ。

ひたすら延々と半分以上が上り坂の5kmは、平面を30km走るより辛いかも。自転車ほとんどみかけないわけだ。

yagiyamapota_05.jpg

!!!!!!こっこの名前はぁっ!!(マカロニつけていい?)

何度目かの足が踏み出せなくなっての休憩中に、目を上げて、妙なところで癒される。

もはや動物園に行くというより、意地だけで無理矢理黙々と動いてます。歯を食いしばってたわけでもないのに、途中から顎までガクガクして痛くなり、開かなくなって来た。何の耐久レースですかっ!?

yagiyamapota_06.jpg

あともう一息で着きそうなのに、目的地角度差39ってナニヨ(ーー;)ぜぇぜぇ。

ここまで来たら、気力頼みでなにとか登りきるのだ〜〜〜!変速2−3でシャコシャコシャコ。。。

おおお〜〜〜〜〜!みえたあぁぁぁ〜〜!

yagiyamapota_07.jpg

リハビリどころではない、とんでもない道のりだったけれど、がんばったよお母ちゃん!(;;)

予想以上に時間が押してしまったため、全部をまわる時間などない。ちょこちょこーっと東のはじっこの方を覗いてきました。

yagiyamapota_08.jpg

ま、動物園ネタはまた今度旅行ブログ方面ででも。

動物園から見下ろした風景。遠くに広がるのが街並。こりゃかなりの高低差があるだろて。

yagiyamapota_09.jpg

とにかく2度と来たくはないコースだったので、帰りはもうちょい大回りして、もっと緩やかな坂道を期待した大通り沿いに。

シャーーシャーーシャーーーッ!!!

先ほどよりはゆるやかになったとは言え、ブレーキを効かせっぱなしにしとかないとやばいスピードでちゃいそうです(^^;)50km以上だろうというスピードで走り抜けた自転車もいたが(ーー;)

バス通りでも路肩や歩道が整備されてない上に、結構路面もごとごとする。そのせいなのか、車輪がやけにがたついてハンドルがとられまくるので怖い。

砂利や小石も転がってるのにカーブも多いのでスピード出すと危ないのです。ほんとスレスレに車かすめていくからね〜〜。

やっぱ、八木山自転車で来るとこじゃないっ!!足腰鍛えたい人には最適かもですが、わたしゃもっと修行積んでからにしなければ。。。


さて、それでは早速前回セットした機能を活用して、Macで実際にログを読み込んでみましょう。

GPSからMacへは、まず「Road Trip」に読み込んで、電波の影響で飛んでるのや、余計な軌跡を削除、編集。切れ切れになったログをまとめることもできます。

yagiyamapota_10.jpg

左端の窓から対象のログをダブルクリックすると、ポイント間の詳細一覧がポップアップします。そのウィンドウから、高低差のグラフも表示できます。

今回こんな感じの道のりだったらしい。。。山だね、やっぱ。

yagiyamapota_11.jpg

上部メニューバーより ファイル→フォルダのエクスポート でファイル書き出し。

yagiyamapota_12.jpg

書き出されたファイルを「GPSies.com」や「Google Earth(Map)」などに読みこんで見易く管理する。

yagiyamapota_13.jpg

急坂で時速が2km以下になったり、休んだりしたとこは抜かれたログは、サイクルコンピュータとつきあわせてこんな感じ。

走行時間 0:50
距離11Km
標高差 142m(13m-155m)
平均速度 13.5Km
MAX速度 39KM

ま〜実際の移動時間は、動物園抜いて 2.5時間といったとこでしょうか(^^;)

距離と時間のわりには、エライ疲れる散歩となりました。明日は間違いなく筋肉痛。。。。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました