菖蒲祭りはしご-1.堀切菖蒲園

去年はしょうぶ沼公園で、芋ようかん買って帰ってきたなぁなどと思い出し。。。そういやあれは6月の第一周目じゃなかったかな?今年は他に用事があって行けなかったけれど。
と、なにげなく昨日の朝に地方刊行物の新聞などをみていたら

「!!」

今日じゃないか!っと。
北綾瀬駅前のしょうぶ沼公園の祭りはこの土日でした。

しかし、この足立区葛飾区周辺は菖蒲の名所が固まっている。「堀切菖蒲園」という同じく菖蒲を代名詞とした公園も行ってなかったし、それこそこの時期に行かなきゃ意味ないぜいっ!
と、こちらの日程も調べてみたら、なんと!やはり今日祭ってる。

実際には6月いっぱいの土日が対象だけど、見頃はずばり今だろう。しかも、こちらは足立区になるのだが、区が違う葛飾区のおなじみ「水元公園」となんか共同開催で、関連あるらしい。

てことで、中間付近になる「しょうぶ沼」も含めて祭りをはしごしちゃえ〜〜と出かけてみた。
まずは混んだらぐだぐだになりそうな堀切菖蒲園へ向かう。

まだ開園してから早い時間だったので、それほど混雑もしてなくて公園近くにすぐに駐輪できた。特に駐輪場などは存在しないので要注意だ。

堀切菖蒲園の駅の近くは、荒川土手に出る時にいつもそばをかすめるのでだいたいの位置はわかっていたけれど、商店街に踏み込むのは初めて。
いやあ、ものすごい下町っぽい雰囲気を醸し出していて、なんだかノスタルジーを感じてしまいますなぁ。公園自体は非常に地味に住宅街の中にあるので、看板がでていなかったら悩みそう。

2009shobumaturi_01.jpg

あじさいもいい感じに見頃。この落ち着いた色合いの組み合わせがたまらない。
最近ちょっとトイカメラ系に興味があって、今回は敢えてちゃんとしたデジカメを持っていかずiPhoneですべて撮影しています。

2009shobumaturi_02.jpg

園内は田んぼのような感じになっていて、細い小道が間にうねうねと続く。
まだ空いていたので好きなようにまわることができました。

2009shobumaturi_03.jpg

こちら(↑)は野生の原種だそうで、元々の花菖蒲は身丈もかなり小さく低くて地味です。
改良を重ねてあんな複雑で大輪の花になってるんですねぇ。こういったものからあれだけ種々さまざまなものに生まれ変わるんだから、なんかすごいね。
感激したので、隣で同じくじっと見入っていた見知らぬおばちゃんについ話しかけちゃいました(笑)

2009shobumaturi_04.jpg

ほら、全然違うでしょ?
こちらは花びらの幅も広く咲き方もあまりたれさがらない形ですな。薄地に赤紫の葉脈が浮き出してきれいですね〜。

2009shobumaturi_05.jpg

濃い紫に斑入りのタイプ。なんとなく菖蒲ってこういうイメージが強かったりします。

2009shobumaturi_06.jpg

花びらがものすごく豪華(笑)。もう完全にべつものですね!いったい何枚のはなびらがあることやら。。。いっぱい重ねた座布団を思い出してしまった。

2009shobumaturi_07.jpg

紫だけが菖蒲じゃない。こんなにシンプルで可憐な白いのもあったりします。
うーむ、とても同じ花の仲間とは思えないバリエーションの豊富さですな。

2009shobumaturi_08.jpg

私が一番気に入った色と形の「北斎」。確かになんとなく浮世絵に似合う気もする。

2009shobumaturi_09.jpg ばああ〜〜〜ん。

園内はそこそこの広さがあって、それはそれは色とりどりの菖蒲たちが咲き乱れてました。
敷地内はほぼ菖蒲なので、確かにこの時期を除いたら寂しくなりそうだね。

帰る頃にはものすごい人出になっていて、ガラガラだった休憩所も満杯で人があふれてました。
自転車も停めるとこがもうないほどにすごいことになっててびっくり!
早い時間に来てよかったよ(ーー;)

公園に向かう手前の道にはいろいろな屋台も出てるんですが、この付近は地元の団体が占めてるらしくてお値段もかなり良心的。

特に子供会ががんばっています!
お子様たちが一所懸命お手伝いをしていてお金や商品の受け渡しなどもやってるんですが、不慣れなため渡す商品を選ぶのにやたら迷ったり、おつり係との連携がうまくいかなかったりあわあわしててなんだか微笑ましい。

クッキー1袋50円!だったので2ついただいてきました(^^)。いかにも手作りっぽい素朴な味で(やや粉っぽかったけどw)懐かしい風味。もしかして作るのも子どもたちがやったのかなあと。他にも焼きそばが100円とか全体的にむっちゃ安い!
いいね。地元民万歳!だよ。

2009shobumaturi_10.jpg

菖蒲に関連する浮世絵が集められたブックレットもあったので購入。
「花菖蒲3-伝統の堀切菖蒲園」というやつだけど、発行元は葛飾区の郷土と天文の博物館ですな。ここもそのうち覗きに行こうと思ってたとこだ。
やっぱ足立区と葛飾区って、深いつながりがある?

この後は「しょうぶ沼公園」の菖蒲祭りへGo!

とりあえずまとめても写真が多いので、公園別に分けてパート3まで続く予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました