dixna クラウドリフト (フェンダー)装着

以前から雨上がりや突然の雨の時等に、あまりにも背中への泥はねがひどいのが気になっていました。

TOKYOBIKEは650cというマイナーなタイヤのために、どれが合うのだか非常にわかりにくいのが難点。

シートポストなどに取り付ける、上だけのやつならばだいたい合うのかもしれないけれど、どうせなら見栄えもいいものがいいにきまっとる!

てなわけで、いろいろ調べて、650cに対応する、フィット感もあるものということで、こちらの購入にふみきりました。現在隊やも細いので、ロード用でOKかと。

お値段も3000円ちょいとお手頃で前後のセット。色も黒があったので、しっくりくるかなあと。

実際に届いた商品をみてみると、いかにもプラスチックぽくて高級感はなかったのですが、まぁ軽くてさびないのはいいことだ。

一応700c、650cに装着可能とはなっていたのですが、実際には700cに合わせて作ってあるようで、650cではちょっと大きくだぼついてしまうのはしょうがないか。。。

実際の装着してみた感じはこちら。

fender2009_01.jpg

取り付けは非常に簡単で、だいたいの位置決めをして、ゴムバンドで引っ掛けるだけ。調整も楽なので、ひたすらあとは見栄えがいい位置を探して微調整していく。

うーん、やはりどうしてもだぼつきが気になるが、こんなもんだろう。

ある程度手作業だけで取り付けられるのだが、高さを調整する部分のねじをしっかり止めないとがたがたしてしまう。
ここが結構固いので、六角レンチできっちりしめたほうがいい。

私はホームセンターでこのような工具を購入してみた。この形が邪魔にならないコンパクトさで、力もスムーズに入りやすくて非常に使いやすい!

fender2009_02.jpg

で、現在こんな感じになりました。
細かい部分で、シートやハブのクイック、GPS取り付け用のT字バーなども変えています。

fender2009_03.jpg

ディスクブレーキ用ではない(笑)キャリアと、キャリアにとりつけるリアバッグを注文しておいたのが届きました!が、雨のため作業できず(ーー;)
安定感の悪いサイドスタンドも両脚に替えようとこちらも購入。天気のいいときにまたね!

あとはハンドルを替えたいんだけど、、、BISOUのドロップ化とか可能なのか?!(爆)

なんだか長く乗ってると微妙に疲れるので、せめて普通のスポーツタイプのTOKYOBIKEみたいのに変えたいなあ。(どんどんBISOUの面影はなくなっていく)

そして、せっかく購入したペダル。なんとかとりはずせないかっ!

関連記事

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください