印旛までサイクルチャレンジしてみたよ

前からいつか挑戦してやろうと思っていた場所で、先日今度一緒にいってみようとお誘いを受けた印旛沼。
実は、引退後の住居として親が引っ越したのが印旛郡なので、なんどか今までもトライしようとは思っていました。

事前にPCでパパット計算してみたらだいたい片道40kmぐらいだったので「よし、これは行ける!」と。
以前大宮にいったのが無駄な自信となっております(笑)

1日目
妙な脇道にはいると迷子になりそうなので、今回はハンディGPSに従って
環七→6号線→464号線
というルートをたどってみました。しかし、、、うーむ、、、松戸、鎌ヶ谷周辺の道の走りにくいこと(--;)

路肩はほとんどなく、交通量も多いので、のたのた車道を走っているとかなり危ない。しかも路肩に草が生えてたり石が転がってたりしてあまり端っこも走れない。

かといって歩行者はほとんどいなくても、歩道はモトクロスのごとくガッタガタで場所によっては綱渡りのように細かったりしてこれもつらい。
トラックも多いし排気ガス吸い込みながらでは気持ちよく走れるはずもなし(--;)

ようやく北総線にぶつかってほっとしました。北総線沿いは結構道は走りやすいんだよねぇ。

inbapota_01.jpg

しかし、、、歩道整備してください(笑)これでは空き地です!

inbapota_02.jpg

本当はそのまま印旛沼まわってから家の方に行こうと思ってたのだけれど、予想以上に時間がかかったので心配かけてはいけないのと、体力的にかなりつらいものが。。。
最終的には坂にくるとスローモーションのごとく足がまわらなくなってます!!

坂道も多かったせいもあるけれど、ここ数カ月ちょいとさぼってたのがきっちりあらわれたようだ。
うむ、体力落ちてますな。大宮行ったころはマメにうろちょろしてたからさ。。


2日目
本当は、今日ゆっくり印旛沼ポタリングして明日の朝帰ろうと思っていたのだが、明日の天気にあやしさが見えたので昼過ぎに帰ることにしました。

せっかくなんで印旛沼によって、昨日とは違うコースで帰ろうと。あの道通りたくない(--;)。

印旛沼周辺にいいサイクリングコースがあると聞いてはいたのだが、沼は北東と南西の2つにわかれていてどっちだかわからんかった。
とりあえず帰る方向の南西の方にいってみた。みた感じこっちのが大きそうだったし。。。

inbapota_03.jpg

ぬまあぁ~~~~♪
でもさ、周辺にそれらしき道が見当たらない(笑)。
なんか未舗装の泥道ならあるんだけど、うーん、こっちじゃなかったかな?。道のわきをみたらなぜかヤギが草を食んでいた(--;

inbapota_04.jpg

まぁしゃーないと比較的沼に近い道を見つけながらすすんでいくと、ある小さな橋の周辺で、行きかうサイクラーの姿を発見!
ぉ、これはもしや。。。とまた何も考えずついていく。

と、なんか川沿いの小さいけれどサイクリングロードらしき道ハケーーーン♪

inbapota_05.jpg

どうやらこれを下っていくと印旛沼につながる模様だが、帰りなので逆にさかのぼっていく。、、、これ何川よ(--;)

でもまぁ、一般道を走るよりはるかに気持ちがいいので、だいたいの方向が合えばよかろうとどんどこ進んでいくと、コース脇に「道の駅」がっ!!

inbapota_06.jpg

まぁ、好きなのでとりあえず立ち寄り。トイレもあるし、周辺マップもあるはずだからここでコース修正もできるはず!

。。。いいとこで立ち寄りました。このまま進んでいったら逆方向にどんどん曲がって海の方へ行ってしまうとこでした(爆)八千代でしたな。

ついでに新鮮野菜も買い込んで、かなり重くなりつつ(このせいで坂道がまた一層きつくなったわけですが。。)16号へ出て鎌ヶ谷方面からまたお帰りコースへ。

まぁこうやって適当な道をたどっても、最終的には戻れる道を示してくれるハンディGPSのナビはやっぱ便利ですな。

江戸川を渡るころにはすっかり日が落ちてしまったけれど、今日は空気も澄んでいたようで、夕日に浮かぶ富士山の姿が見れました!!

inbapota_07.jpg

いやぁちかれたちかれた。
G先生!あかんです。現在の体力では印旛まで日帰り往復できる体力がないことがわかりました(笑)

また葛西とか通って体力つけなおさにゃぁいかんな。やっぱさぼるとすぐにだめになるねぃ。

今回の記録

inbapota_08.jpg inbapota_09.gif inbapota_10.gif

コメント

タイトルとURLをコピーしました