eTrex LegendHCXの設定をしてみる

せっかく購入したのでさっそくポタリングと行きたいところだが、生憎ここ数日天気がすぐれない。
とりあえず説明書を片手にいろいろ設定をいじってみることにした。

まずメインとなるマップの設定だ。ちなみにDVDから日本道路詳細地図を導入してある。

gps_settei01.jpg

基本はこんな感じにしてみた。

個人的な好みはあるだろうが、わたしは進行方向に向かってまっすぐになるほうが分かり易いのでトラックアップにしてある。

縮尺はまぁ、ある程度周囲の目標物がはいる程度の大きさで。実際に使って行くうちに多分自分に合う距離がつかめてくるのだろう。

地図の詳細度というのは、周囲の建物などをどのくらい表示するかというようなもので、上から2番のこまかさにしてみた。

gps_settei02.jpg

ちなみに最高にすると、右のように街中ではちょっとうざいことになるかも。

ナビゲーションを使うときの探索オプションも大事だろう。何を優先するかが選べるようになっている。
ルート探索方法では、自動車、徒歩、自転車など移動手段も選べるんだね。

とりあえずUターンはなるべくしたくないのと、高速は自転車走らんだろうとw、うちのタイヤでは未舗装は無理があるのでこれらは回避にチェック。
見てわかりやすいように直線ではなく道路探索にしとくと道なりにナビしてくれるのかなぁ?と。

gps_settei03.jpg

試しに探索機能を使ってみた。メニューの「検索」でカーナビみたく様々なカテゴリーがでてくる。(Map Sourceを入れてないとでてこないと思う)
で、適当に洗濯すると、現在位置に近いものからバババーと候補がでてくる。

gps_settei04.jpg

よく行く水元公園でためしにセットしてみた。

gps_settei05.jpg

切り替えで、曲がり角までの距離等も表示されます。ふむ。なかなか優秀。
でも、なんか妙に遠回りな道を選んでる気もする(ーー;)。もっと最短でいかれるだろうと。
このへんはまだ設定がなんか甘いんでしょうかねえ。

他にも住所検索やらウェイポイント検索やらいろんな方法で設定はできまする。

まぁ実際に実力を発揮するのは遠出するときだと思うし、元々PCの方でルート設定してGPSに転送しようという使い方で考えていたんですがね。小さい画面であれこれやるのはめんどくさいものでw。

んが!PCの方でルート設定する場合は、元々自動計算のナビというものがないことを知った(;;)

どうやらちょこまか自分で点々とつないで絵をかくようにルートを手作業で書き込んでいかなければならないらしい。うう、これは穴だった。

そうなると、GPSで設定したほうが楽なのか。でもMapが小さくて全体像がつかみにくいから、GPSでルート作成してPCに転送して確認とかするようになるのだろうか。むーーん。

あと、気になったのが、実際にすすんでないのにサイクルコンピューターに当たる部分がどんどん数値加算されていく!

最初はうちに配送されるまでの記録が混ざってしまったのかと思っていたが、いったん数値をすべてリセットしてPCにつないで置いてある状態なのにどんどん距離が伸びて移動してることになっている。

gps_settei06.jpg

置いてあるのに最高速度25.7kmて、、、どこにいっちゃってるのさとw。

これが仕様なのか設定なのか故障なのかよくわからず悩んでいる。このままだと実際にポタリングした移動距離やら速度やらがちゃんとログに残せないよう(;;)

コメント

タイトルとURLをコピーしました