リアキャリアをつけてみた

季節も移り変わっていくということで、愛用のシクロバッグのフェイスもチェンジしてみました。

起毛の気持ちよい、さわさわしたモーモー柄。

ついでにまた御徒町のY’sRoadにもアサゾーと上野店もろとも立ち寄って、前から欲しかったワンタッチ荷台を購入。

サドル下のバーにとりつけられるタイプで、レバーだけで簡単にとりつけられる。

まっすぐなのや、上にあがってるのやらいろいろあるんですが、私は台がやや低めに取り付けられるVタイプを選択。これね、両端にゴムが埋め込まれていて、それでびよーんと荷物が固定できちゃう優れものなんです!。

それと、まだ購入してないけど、GPSが来たらハンドル部分にとりつけるためのT字バー。
GPSの幅を考えて、バーの部分が広いタイプを選びました。これにハンドグリップを取り付ければ、ログメイトでみたような状態になるはず!w。

で、帰りにそのまま荷台の方を自転車にとりつけて帰ろうとしたら。。。

げげげげげげ

シート下のバーの長さがたりないっ!

これは思わぬ誤算でした(ーー;)。TOKYOBIKE BISOUなんですが、もともとある程度の車高があるため、あまりシートをあげていなかったんですな。

サドルバッグも問題なくつけられたため油断してたんですが、こっちの方がアタッチメント部分がでかかった。

そこで工具と空気入れを抱えてサドル調整にチャレンジだ!。。。。て工具いらなかったな(ーー;)
かなりきつめに絞り込んであるサドルのレバーを

「うりゃあああああああ!」

と気合いで引き上げて緩める。
そこにTopeakの荷台をはめ込んで、一番上ぎりぎりの位置でこれもレバーで締め上げる。あとはサドルを落ちるとこまで落として、また気合いでしめあげれば完了。

208009_customaize01.jpg

おおーついたぁぁぁぁぁw。

まずはつけて見る事が目的だったので、高さはこの時点で考えてない。足りなかった長さを考えると1.5cmちょいくらいはあがった計算になるのだが。。。

つまさきは充分両足つくぐらいで結構ピッタリだったw。
信号待ちなども、斜体を傾ければ片足はちゃんとべったりつけられるし、乗り心地はなんか前よりもいい感じな気がする(^^)。めでたしめでたし。

で、現在はこんな感じ。パーツの関係で、期せずしてオレンジ&ブラックの配色になりつつある。まぁメリハリが効いていてきらいじゃない(まさにこのBlogと一緒だw)

208009_customaize02.jpg

さて、荷台がついたのはいいが、同じ位置につけていたサドルバッグをつけるスペースがなくなってしまったw。
あちこち試したけど、やや大きめなのでちょっとバランスが悪い。工具とか入れとくのにもうちょっと小さいので違うとこにくっつけるのをまた考えよう。(わずか一ヶ月ほどの命だったな。。。)

さて、実際に買い物に行って、どのくらい荷物がつめるか確認してみた。(100円ショップでうっかり買いすぎちゃった人)

208009_customaize03.jpg

こんなに大量でも大丈夫!固定用のゴムがもともとついてるのでガッチリ落ちる心配もないはず。

208009_customaize04.jpg

かっこわりいいいいいいいいいw

なんかホームレスな人みたいやん。やはり後部用にもうちょっと見栄えのいいバッグを準備しておくと吉とみた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました