河童再び-3

いまいちかわいげがなかったので、頭の皿の形ついでに、顔もZbrushでもうちょい丸みを帯びたものに変形した。

目の周りも結構いじくりまわしたため、眼球回りも歪んで修正が難航しているが動作確認でそんな気にならなければま、いっか。。。

マテリアル設定もあれこれ試行錯誤を繰り返して、だんだん何が正しいのかわからなくなってきてるがとりあえず基本はまつ毛なし。
歯も最初はモーフで沈めようかと思ったが、手間はかかるしきれいにおさまらないしで、あ、そっか、マテリアルで透過して非表示にしてまえ!ということで。

テクスチャの方も作りこみ開始。カエルや爬虫類系の模様を合わせてみたんだがいかがだろうか。

ノーマルとバンプマップは汎用にとタイルテクスチャのシェーダータイプにしてたんだけど、やはり足の裏や尻や嘴などに出るのは違和感があるのでZbrushで作り直した方がよさげだな。

髪の毛とお皿のマテリアルもちょい修正してみた。
そういやベースが同じなんだから2つに分ける必要もないことに気づき、モーフとして仕込んだ。
あとはちょいと動き系のモーフも軽く仕込みたいね。

もひとつ違うところで悩みはじめたのが、市販のモーフを含んでいると配布できないので、今回はデフォルトからZbrushやBlenderで完全自作したわけなんだけど、いざshapeとしてファイル作成しようとすると、やたらたくさんの手持ちのモーフを使っているような表示のされ方をする。(左下)
実際には何も使ってないので、一番下のobjファイルから読み込んだオリジナルモーフにのみチェックをいれてあとはすべてはずして登録。(真ん中)
当然これだけで形状は再現できるのだが、このデフォルトG8にオリジナルのみのshapeを適用したものからshapeァイルを再度作ろうとすると最初に戻る。なんか不本意。

これって抜いても抜いても自分のPCからモーフ系全部ぶっこぬいておかないと、似たような動きをするものは書き込まれちゃうってこと??
と心配したが、実際にshapeを適用したフィギュアのパラメーターを確認してみたら、各種モーフのパラメーターは動いていなかったので問題はなさそうだ。でもただただ気持ち悪い。

でもまあだいぶ出来上がりがみえてきたぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました