Simpeople:いまさらだがシムピープルをインストールしてみた

振り返ったら懐かしくなって、がさがさと家の中を捜索したら、「シムピープル完全版3」「シムピープルデラックス」「シムピープルMac版」が発掘された。

このうちシリアルナンバーもとってあったのは「シムピープル完全版3」のみだったが、これが全部拡張入りだし、新しいはずだからよしよしと。

とりあえず古いOS用なのでいろいろ注意が必要だ。
ありがたいことに、かわらしむさんに最近のWindows OSにインストールする手順が詳しく載っていたので参考に。

うちはいまだWin7の環境であるが(まだ今のプログラム類の動作確認が把握できてないので10のアップデートは見合わせ中)同じように管理者権限での手動インストールで問題なくインストールはできた。

この頃のゲームって、インストールする順番はシビアに決まっているし、1と2のディスクを指したり入れたりがめんどくせ~~~(笑)

インストール先は、容量の圧迫を逃れるためにメインのSSDを避けて別ディスクにしてあるマイドキュメント系の中、他のシムズ系ファイルもある「Electronic Arts」のフォルダの中にSimPeopleという名前のフォルダを追加して格納。

で、いざ起動しようとしたらエラーが出て起動できない。。。おなじくかわらしむさんの記事にあった

より、バッチファイルをいただいてきた。
んが!シムピープルのインストールフォルダ(Sims.exeと同じとこ)に置いて管理者権限で実行したらエラーがでた。

どうも親含めフォルダの名前に半角のスペースなどが入っていると正しく読み込めず、分割して「Electronic Arts」が「Arts」のみの認識となり、「そんなフォルダはありませんからぁ」ということになってるようだ。

インストールされているのは別ドライブであるが、同記事の「Program Filesフォルダにシムピがある場合」を参照し、「Sims.exe」のプロパティを開いて「場所」に書いてあるパスをコピペして相対パス部分を絶対パスに書き換えたら無事起動しました。

最初は起動してからいろいろ読み込みはじめるから時間がかかるね(^^;)

モニタのデフォルト解像度が3840X2160と大きいせいか、うおっ!1024×768だとすごいちっちゃ!!

WS000000.JPG

これではごちゃごちゃ過ぎて見づらい。

しかしウィンドウモードでも、自由にドラッグで大きさを変えられないようだ。しょうがないのでモニターのほうを1920X1080まで落としてようやく実用になったがやはり画面が粗いね。

WS000001.JPG WS000002.JPG

一般的な作業やSIMS4ではデフォルトサイズに戻したいのだが、いちいちアイコンや文字の大きさ調整するのがめんどいな(--;)

とりあえず起動が確認できて、軽くチュートリアルなどで動作確認。キャラ作成画面なども問題ないことを確認したら最初にするのは。。。。

デフォルトのスキン類を一度全部ゲーム外に隔離(←鬼)

だって、昔やりこんで自分がやりたいことに対して邪魔だってことわかってるからw
お気に入りのCCをとりあえずDLしまくって、それでデフォルトのメッシュ使ってるのあったら戻せばいいから(削除はしないで隔離してとっておく)。

WS000003.JPG

SkinとWallやFloorファイルは確かModみたくファイル階層作れなかった気がするから、余計ごちゃごちゃにしたくない。

オブジェクト類は階層化できるし数も多いので、作者別にフォルダ作って、目に付きやすいように一番上のほうに持ってくる。頭に数字をつけるとか「_」や「!」がつく名前が先にくるので

舞鶴_2_0000.jpg

とりあえず実際にゲームを始めるまでに準備でまた何日もかかってしまうのだが、それもまた楽し。
L(夜着)、S(水着)、F(フォーマル)、W(防寒着)、H(ハイファッション)とかも変わりになるもの探さねば。。。


基本的なModファイルのインストール場所

オブジェクト(.iff)
インストールしたパス>SimPeople>Downloads
壁紙(.wll)

インストールしたパス>SimPeople>GameData>Walls
床(.flr)

インストールしたパス>SimPeople>GameData>Floors
屋根(.bmp)

インストールしたパス>SimPeople>GameData>Roofs

※特定の拡張パックのアイテムなど特殊なものもありますので、説明はちゃんと読みましょう。


カスタマイズで必要になるツール類

公式サイトは閉鎖されていましたので、再配布と思われるDL先を発見。
一応DL前にウイルス等チェックはしてますが、ほとんどもとの開発先は閉鎖されているので自己責任。

Transmogrifier(オリジナルオブジェクト作成)
DL:The Sims Transmogrifier 2.1.2 by CNET Download
(別のサイトの方はセキュリティ警告がでたので。。)

<使い方>

Sims Object ID(ゲーム内住民データ一覧出力)
DL:The Simsページ下部からDL by Antoine Potten

<使い方>

IFF Pencil 2
DL:SimSources

<使い方>
プレイ中のシムの体型を変更」by preSimsさん

オリジナルヘルパー修正版・改造TIPS 1」by preSimsさん

初心者向け:オブジェクト改造(iff pencil 2)」アトリエアクエリアス 吹雪さん解説

Farfa(farファイルの解凍と再圧縮)
DL:暫定的にシムピープルでマターリ Upload 掲示板にて

SimPose-ium(キャラの確認ビューアー)
DL:What is SimPose-ium (for the original Sims)

<使い方>
preSims「アクセサリを着けたい!

SkinDoctor DL可能なところようやく発見!
DL:「Poradnik: SkinDoctor + SimMetamorphoser」by Centrum Simów

ポーランドのsimsファン掲示板のようだ。
ついでに「SimMetamorphoser」も一緒にありました。(頭挿げ替えや年齢スキントーン変更などできるらしい)

<使い方>
preSimsさんより「Skin Doctorの使い方

SimEnhancer.com(有料)

SimEnhancer 3D (キャラの名前変更)

SE Object Manager(.far含むオブジェクトの管理)

SE NPC MakeOver Kit(NPCキャラを編集)


skn2obj (skinファイルをobj形式に変換)
DL:Kelahn.com  または  SE中毒の部屋「シムズ美容外科」 Downloadsページ

<使い方>

cmxeditor(CMXファイルの作成)
DL:SE中毒の部屋

「シムズ美容外科」 Downloadsページ

<使い方>


スキン編集のための3Dソフト
DL:MilkShape 3D

<使い方>

DL:Blender

<使い方>

kapaerさんのブログで「(SimPeople)Blender用 スキン・モーションImporter/Exporter Ver0.3」配布

コメントする