System

Hardware

パソコンディスプレイ周辺機器
Mac Pro Late2013

※ Apple Storeで購入時にカスタマイズしてます。

OS: X El Capitan‎)
CPU: 3.5GHz 6コア / Intel Xeon E5
RAM: 32GB(8GB x 4) /1866MHz DDR3 ECC
ストレージ: 1TB PCIeベースフラッシュストレージ
グラフィックス: AMD FirePro D700 / 6144MB
(1基につき6GB GDDR5 VRAMd Dual)

PHILIPS 28型 4K対応液晶ディスプレイ 288P6LJEB/11

MacProのディスプレイコネクタが特殊なこともあり、また今までの安いディスプレイでは本体の性能を全然活かせないということで買い替え。

まだまだ高い4Kディスプレイですが、近所でこれだけ妙に安売りしてたので(笑
まあ色の再現はきれいだと思うし、DisplayPort限定だがそこそこ早い。
ただし、HDMIやDVIなどにつなぐとかなり反応が遅く感じられる。

Apple USB SuperDrive

Apple Magic Mouse MB829J/A

Apple Wireless Keyboard (JIS)

AirMac Time Capsule – 2TB

G-RAID Studio Thunderbolt2 6TB Black


Software

ZBrush 4R7DAZ StudioPoser Pro Game DevVUE Infinite 2015Bryce 7 ProHexagon 2.5Blacksmith3D PROMarvelous Designer
http://oakcorp.net/zbrush/features/ZBrush4R7/index.php

ZBRUSH 4R7

プロでも愛用者が多いデジタルスカルプトのモデリングソフト。造形から色付け、UV展開からレンダリングまでできる。
粘土細工のような感覚でモデリングが出来る。かなり高価ではあるがたまに特別セールで安くなる時が狙い目。
DAZ Studio 4.8
DAZが開発する3DCGフリーソフトウエア。
Genesisからは独自のフィギュアもおまけでついてくるようになって、だいたいPoserと同じような機能も持つ。
リアルなIrayレンダリングなども出来るようになって、かなり高機能で使いやすくなった。1から形状を作成するようなモデリングの機能はないが、取り込んだオブジェクトをあるていど変形はできる。
最近はPoserよりこちらを使う頻度が高い。

人体のポージングからレンダリングまで
Poser 7(日本語版)から使い始めたが、海外のアイテムとの互換性を考えて英語版に切り替えた。
もともと名前の通り、人体フィギュアにポーズをつけるソフトだったが、どんどん発展して、現在はさまざまなカスタマイズやアニメーション、風景混みのレンダリングなど幅広く使えるソフトになっている。動物等も対応。
「Poser Pro Game Dev」というのは、PoserPro2014に、ゲームなどで使用するためのポリゴン削減機能やモーションキャプチャー用のKinect for Windowsなどの機能を追加したものらしい。
購入時期の問題であまり値段が変わらなかったのでこちらにしてみました。

最新バージョンはPoser11

http://www.e-onsoftware.com/products/vue/vue_2015_infinite/

VUE Infinite 2015

本格的にワイドな風景を表現してみたい時に。
天空や空気感、山や川や各種地形、植生など世界観がぐっと広がる。草がそよぐアニメーションやダイナミックに乗り物が動くアニメーションなどもできる。
最初はVue7 Espritという廉価版を使用していたが、使いたい機能が上位版にあったためグレードアップした。
Bryce 7 Pro
Vueと同じく景観作成に特化したソフトウエア。
Vueに比べたらだいぶお手軽な価格だ。無料配布期間に入手したので、そのうちぼちぼち試してみよう。
Hexagon 2.5
DAZで販売しているモデリングツール。
英語版でメニューがわかりにくいが、国内でもいくつか解説サイトがあったり、日本語版マニュアルを配布してくれているため、なんとか使えるようになってきた。
主にモーフや小道具の作成に利用して、Poserなどに取り込んでいる。

めんどくさいメッシュいじりが、絵を書くようにブラシでなぞるだけで簡単に。
パーツ間をまたいで直接3D画面上でペイントしたり、写真素材を貼り付けたりできるのでテクスチャのベース作成も楽チン。
Poser関連のフィギュア以外にもobj形式なども普通に扱えるので、結構いろいろ重宝します。
http://www.marvelousdesigner.com/
2Dの実際の服のパターンから仮想空間内で裁縫して3D化し、リアルなクロスシミュレーションで皺なども自動にでき、フリルやドレープも美しく再現できる服作成特化型の画期的なソフトウエア。
マネキンとなるアバターも自由に作成できるので、既存フィギュアの服作りもできる。
うまく使いこなせれば、洋服から和服まで、フィギュアに合わせて自由自在にできそうだ。

所持しているがお蔵入りになってるもの

Carrara 8 ProiClone4 PRO

Carrara 8 Pro
DAZで販売している3DCG統合ソフトウエア。ほとんど利用していないうちにどんどんバージョンアップしてしまい、現在8までアップグレードしてるがタンスの肥やしと化している。。。
Carrara 8.5 Pro

iClone4 PROiClone4 PRO
3DCGのムービーが手軽に作成できるということで興味を持って購入したが、Carraraに負けずに購入してから全然使ってない代表ソフトになっている(^^;)
最新版はこちら
http://www.reallusion.com/jp/iclone/

コメントは受け付けていません。